はじめまして!
このブログを運営しているYumemiと申します!

仮想通貨で人生を変えた人、一攫千金を夢見ている人、大損してしまった人、怪しいと思っている人などなど。

本当にたくさんの人たちが色々な思惑で仮想通貨に注目していますね。

僕が初めてビットコインという言葉を聞いたのは2009年。

巨額の仮想通貨消失で世間を騒がせていたマウントゴックスのハッキング事件がきっかけです。

 

※マウントゴックスのハッキング事件についてご存知ない方はこちらをご覧ください。
マウントゴックス(リンク先:Wikipedia)

 

マウントゴックスのハッキング事件のニュースをテレビで見ていた僕は、まだ仮想通貨やビットコインについて全く無知だったこともあり、例に漏れず「ビットコイン=怪しい」という強いイメージが頭の中に植えつけられてしまいました。

そして僕のような普通の会社員にとって、仮想通貨なんて縁のない世界と勝手に解釈し、2017年まで仮想通貨やビットコインなんて言葉すら完全に忘れていたほどです(笑)

そして月日が流れ、2年後、2017年12月のこと。

ビットコインが高騰(1bitが200万円)して、億という資産を築き上げた人が続出しているというニュースを目にしました。

いわゆる億り人という人たちです。

 

 

ここで本当に久しぶりに仮想通貨やビットコインという言葉を思い出し、また同時にあの怪しいマウントゴックス事件のことも脳裏に浮かびました。

まさかあの怪しいコインがこんなに価値を上げていたなんて・・・

正直、これには本当に驚いたというよりも、もし2009年当時の価格でビットコインを購入していたら、今頃は自分も人生が変わっていたかも知れないという悔しい気持ちのほうが圧倒的に大きかったです。

もちろん今さら後悔しても手遅れなのは分かっています。

でも、それでも二度とない千載一遇のチャンスを逃してしまったことに対する何とも言えない焦燥感でいっぱいになり、気が付けば仮想通貨のことばかり考えていました。

「仮想通貨で成功した人はどんな方法で稼いでいるのか?」
「今から仮想通貨に参入してもまだ間に合うのか?」
「初期投資にはどれくらいの資金が必要なのか?」

などなど、この頃から、僕は何か悪いものにでも取り憑かれたかのように、暇さえあれば仮想通貨に関する情報を収集するようになっていたのです。

 

 

依然、ビットコインは高騰し続け、仮想通貨の盛り上がりは一層に増すばかり。

毎日のように仮想通貨の盛り上がっているニュースを見ていた僕は、とうとう我慢ができなくなってしまい、

「今からでもまだ遅くない(はず)!!」

と、ついに決意を固めて、仮想通貨の世界に飛び込むことにしました。

とはいえ、どうやって仮想通貨を購入することができるのかすら知らないレベルからスタートしているので、ひとつひとつインターネットで調べながら、ようやく国内の仮想通貨取引所に口座を開設することができて、僅かながらの日本円を銀行の口座から仮想通貨取引所に送金したのです。

ただ残念なことに、すでにビットコインは手が出せないくらいまで高騰してしまっていたこともあり、また、1bitからしか購入できないと思い込んでいたため、何とか僕の手持ち資金でギリギリ手が出せる範囲の価格だった、イーサリアムというコインを購入しました。
(ビットコイン以外に仮想通貨が存在していたことすら、このとき初めて知りましたけど・・・)

 

 

イーサリアム。

名前がカッコイイですよね(笑)

たしか当時(2017年12月下旬)の価格で、1ETHあたり10万円ちょっとだったと思います。

一応、買う前にネットで調べた情報によれば、イーサリアムというコインはビットコインに次ぐ、有名なコインで、将来はビットコイン並みに高騰が予想される有望なコインとのことだったので、大して理解もせずに3ETH(合計30万円くらい)を購入したのです。

こんな感じで僕の仮想通貨デビューは2017年末、ちょうどテレビでも仮想通貨取引所のCMを目にするようになり、まさに仮想通貨ドリームが絶頂期のタイミングでした。

今だから正直にお話しすると、僕も2018年に仮想通貨で億り人の仲間入りを果たし、会社員を辞めて、悠々自適な生活をするつもりだったのです(笑)

 

ところが・・・

 

僕が仮想通貨デビューを果たしてから1ヶ月も経たないうちに、ビットコインを筆頭にした仮想通貨全体が大暴落!!

 

 

何が起こっているのかもわからない状態のまま、僕の保有していたイーサリアムも、とんでもないスピードで減少していきました。

どんどん自分のお金が減っていく状態を眺めているだけで何もできずに戸惑っていましたが、ネットで情報を見ていると「一時的なものですぐに元に戻る」という内容が多かったので、価格が下がっている状態でも保有しておくことにしたのです。

放っておけば、すぐにまた2017年末の価格くらいまで戻るんだろうな、と楽観的に考えていましたが、結局、今(2018年5月)に至るまで戻っていませんけどね(泣)

 

そんな中、ネットで情報を見ているとき、偶然に見つけた動画が気になりました。

その動画というのは、仮想通貨の投資で成功された方が配信していたもので、仮想通貨に関する情報を無料で提供するというもの。
今に思えば、凄まじく胡散臭いですね・・・

しかも動画の最後で紹介されるLINE@に登録すると、なにやら仮想通貨の極秘情報まで無料で教えてくれるとか。
この時点で胡散臭さMAXですね・・・

いつもならこんな胡散臭い話には耳も傾けないのですが、ちょうど大暴落で焦っていたこともあり、何とか対策しないといけないと考えていたタイミングだったため、

「とりあえず無料ならいいか」

という安易な気持ちでLINE@に登録してしまったのです。

 

 

登録後、毎日のように情報が送られてくるのですが、とくに怪しい勧誘や売り込みもなく、推奨しているコインなどを教えてくれたり、個別に質問を送っても親切に回答してくれましたし、すごくいい感じの印象でした。

そして登録から数日後、ICO参加者募集ということで、かなり長文のメッセージが届いたのです。

その内容は「まだ誰にも知らされていないICOへ特別に参加する権利を手に入れたので、それをLINE@の登録者にだけシェアする」とのこと。

ICOって何???
お恥ずかしい話ですが、ICOなんて言葉を知ったのはこのときが初めてで、そこから調べなきゃなりません。

ただ、待ちに待っていた極秘(らしい)情報だったことと、そのLINE@に書かれていた「仮想通貨で成功した人は例外なくICOで稼いでいる!」という言葉のインパクトが強すぎたこともあり、僕もこのチャンスを逃すわけにはいかないと思ってしまったのです。

そして僕も参加表明をしたものの、よく分からないまま教えられたとおりにマイイーサウォレットというサービスのアカウントを開設し、そこから自分の保有していたイーサリアム(3ETHのうち1ETH)をICOの指定アドレスに送金しました。

ところが、あれだけ盛り上げていた配信者からのLINE@から送られてくるメッセージの頻度が激減していき、ついには情報が全く届かなくなり、こちらから問い合わせをしても返信すらない状態に・・・

結局、僕が参加したICOについては、その後、色々と問題が浮上したようで、ネット上でも同様のトラブルに巻き込まれたという方の書き込みを多く見かけます。

せめてもの幸いだったのが、僕の場合、ICOについて、よく分からないことが多かったため、不安が払拭できずに、1ETHしか送金しなかったことです。

そしてこれをキッカケに、素性も知らない全くの他人を信じてしまった自分の危機管理レベルの低さを戒め、この件については綺麗さっぱり諦めることにしました。

ですが、まだ仮想通貨を始めたばかりの方や、これから仮想通貨を始めようと思っている人は、僕のように安易に他人を信じないように気をつけてくださいね!
本当にワケの分からない怪しい情報を配信している人、多いですから・・・

そして、今まで仮想通貨について全く勉強もせず、ネットや他者の情報だけで一喜一憂していた自分自身を変える良いチャンスだと前向きに捉えるようにしたのです。

それからは仮想通貨に関する勉強はもちろん、投資全般に関する本を読んだり、有料のセミナーにも参加したりして、仮想通貨による投資というものに本気で向き合うことができるようになりました。

投資という世界は、ちょっとした軽いお小遣い稼ぎ程度の気持ちで稼げるほど甘い世界ではないこと、そして自分の大切なお金を増やすことがどれだけ大変なことなのかを理解したことで、ようやく本当の意味でスタートラインに立てた気がします。

そして、このブログを書いている2018年5月現在、僕は一攫千金を狙うような考え方ではなく、手堅く資金を増やしていく方向に投資スタンスを切り替え、確実に資金が増え始めている状況です。

 

 

最後になりますが、この僕がこのブログを立ち上げた理由について少しだけ話をさせてください。

僕のような会社員にとって、給料以外の収入を得ることは本当に大変なことだと思います。

もちろん最近では会社員でも副業をされている方が増えてきているのも事実ですが、それでも簡単に収入を得られるほど甘くはありません。

そういった中で、僕は会社員をしながら空き時間に仮想通貨の投資をしていて、纏まった拘束時間もなく、自分のペースで取り組むことができています。

また、仮想通貨の投資というものは少ない資金から始めることができるのも大きなメリットです。
ですが、大切なのは身の丈にあった投資をすること。

自分が無理なく使えるお金の範囲内でコツコツと投資をしていけば、それこそ精神的なストレスもなく仮想通貨を楽しむことができますし、稼ぐことだってできます。

さらに、まだ注目されていないアルトコインなどを見つけて、自分が将来に期待できると思えるコインがあれば投資をしてみるのも良いでしょう。

それこそ、そのコインの価値が将来的に大きく上がれば、わずかな資金を爆発的に増やすことも夢ではありません。

しかし、これだけ魅力的で未来のある仮想通貨にも関わらず、世間一般では、怪しいというイメージばかり先行してしまっていて、興味を持っていても、なかなか手を出せない人が多いのが現実です。

もちろん僕のように中途半端な知識で参加してしまえば、あっという間に大切なお金を失ってしまいますが、しっかりと勉強して、知識を持って取り組むことができれば、これほど会社員に最適な投資はないと断言できるほど、そういったメリットも僕自身が経験してきました。

こうして得た自分の経験や知識を忘れないように備忘録として纏めようと思ったことが、このブログを立ち上げた最初のキッカケであり、また、僕と同じように会社員をしながらお金を少しでも増やしたいと考えている方や、「仮想通貨には興味があるけど何から始めたらよいかわからない」という方に向けて、少しでも僕の知識と経験がお役に立ちたいという想いもあります。

僕は仮想通貨に素晴らしい将来性を感じていますし、こうして日々、仮想通貨と向き合うことが楽しくて仕方ありません。

もし、あなたも仮想通貨に興味を持っているのであれば、このブログを読んでみてください。

きっと仮想通貨に対する考え方が変わるはずですよ!